【鶴瓶ラジオ】あかん人は誰?名前を特定?

旬な話題やトレンド

こんにちは。ミライです。

2020年4月19日、この日に放送された「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」にてパーソナリティーを務める笑福亭 鶴瓶さんが”あかん人”を批判しました。

一体、この”あかん人”とは誰なのでしょうか?

笑福亭 鶴瓶がラジオで”あかん人”を批判

鶴瓶さんが批判した”あかん人”について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

落語家の笑福亭鶴瓶(68)が19日放送のニッポン放送「笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(日曜後4・00)で、
名前こそ明かさなかったが、
コロナ禍の中で

「あかん人が分かりましたよね」

と発言をした。

この日は、急きょ生放送となり、
鶴瓶は大阪・梅田からリモート出演。

新型コロナウイルスに関連する話題から

「いちいちぼやいててもしゃーないけど」

と切り出した鶴瓶は

「あかん人が分かりましたよね、大体。

この人らはあかんなっていうのが。

よう考えなあかんなっていう人がようさん生まれましたよ」

とコメント。

その後も、
鶴瓶は

「あの方もそうですし、
マスクを耳に掛けたまましゃべっている人もそうやし。

あかん人たちだというのは分かりましたね。

耳当たりのいいことばっかを言おうとして、
自分の言葉じゃないんですよ、あの人

と意味深な発言を繰り返していた。

(2020年4月19日配信)

上記の通り、鶴瓶さんが批判した”あかん人”は2人いるようです。

2人の”あかん人”

(1)マスクを耳に掛けたまましゃべっている人

(2)自分の言葉じゃない人

ラジオの中では”あかん人”の実名は明らかにされていませんが、この2人は誰なのでしょうか?

世間の反応

幸い日本では悪口言っても逮捕されることは無いので
勿体付けずに個人名を言って欲しい。

今の政府には決して満足している訳ではないが。

いちゃもんと揚げ足取りに終始する野党がクソ過ぎて、
「動いてるだけマシ」に見えてしまう。

1月
「桜がー花見ガー」

2月28日
「休校なんてとんでもない!窓開けて授業できます!」

3月6日
「政府の対応が遅いです!」

その場その場でいちゃもんつけてるだけ。

アカン人ですなぁ。

あかん人の回りにはあかん人が集まり、
その人の情報だけで判断し、
現場を見にも行かず、
現場の意向や空気を感じることなく決断するから二転三転。

野党のあかん人も批判ばかりで、
与野党一丸で取り組む姿勢もなし。

キャバクラ行く暇あれば、
医療や今日の生活に困っている人々の元に行って、
感じた事を対応して欲しい。

”あかん人”は誰?名前は?

ラジオの生放送で鶴瓶さんが批判した”あかん人”とは誰なのでしょうか?

そこで、この2人について調べたところ、以下の書き込みが確認されたのです。

自分の言葉じゃないあの人:安倍

マスクを耳に掛けたまましゃべっている人:麻生

※「Yahoo!コメント」より引用

「自分の言葉じゃないあの人=安倍晋三」である理由は、安倍総理が読み上げるスピーチの原稿は官僚が書いているからです。

安倍総理が演説する際のスピーチ原稿を担当しているのは、佐伯耕三氏です。

また、「マスクを耳に掛けたまましゃべっている人=麻生太郎」である理由は以下の画像が全てを物語っています。

麻生氏は談笑するためにマスクを外した場面が複数回目撃されており、その危機管理の低さが批判の的になっているのです。

鶴瓶さんは”あかん人”の実名こそ明らかにしませんでしたが、問題の2人は安倍総理と麻生氏であると見て間違いないでしょう。

スポンサーリンク