【夫と離婚?】歯医者:中田彩の旦那は誰?元から騒ぎ

世間の噂や○○説

こんにちは。ミライです。

今回は、歯科医でタレントの中田 彩さんを取り上げます。

かつては「恋のから騒ぎ」”9期生”として出演していた彼女ですが、現在はマレーシアで暮らしています。

そんな彼女がマレーシアの現状を報告し世間の注目を集めています。

一体、マレーシアでは、どのような新型コロナウイルス対策が実施されているのでしょうか?

歯医者:中田彩がマレーシアの現在を報告

現在のマレーシアについて「スポニチアネックス」は次のように報じています。

「先日、私の住む街でジョギングをしていた人たち
11人(そのうち4人は日本人)が逮捕されました。

「今マレーシアでは
正当な理由のない外出は罰金もしくは6ヵ月の禁固の罰則が科されます」

と中田。

「マレーシアは日本に比べてかなり徹底しています」

と続けた。

日本は東京都などで今週末の外出自粛が要請されたが、
不要不急にも関わらず外出する人が続出。

だが、罰則はない。

中田は27日のブログではマレーシアでは

「3月16日に発表があり、
18日から発効している『活動制限令』ロックダウン。

最初は3月31日までとの事でしたが
3月25日に4月14日までの延長が決定されました」

とつづっていた。

(2020年3月29日配信)

上記の通り、マレーシアでは新型コロナウイルスの感染拡大を懸念して外出が原則禁止されていました。

これを破った者は逮捕されているため、日本よりも厳しく取り締まっていることが分かります。

日本では外出自粛を”要請”するだけであり、法的拘束力も刑罰も存在しません。

しかし、都知事の小池 百合子氏は首都封鎖(ロックダウン)にも言及しているため、日本でも戒厳令が敷かれる可能性はゼロではありません。

世間の反応

ウズベキスタンは、
マスク無しで外出したら罰金日本円で二千円くらい払わないといけないと、
ウズベキスタン人からきいた。

マスクは街中で無料配布されているから、
皆マスク行き届いているからこその措置だとか。

日本も、マレーシアやウズベキスタン見習って
仕事と買い物以外で出歩くのは原則禁止や、
マスク配布にすれば良いのに。

ジョギングがいけないのではなく、
外出がいけないのです。

みんな外出我慢しているのに恥ずかしい。

先日も日本人一人ジョギングで捕まっているけど
同じ地域じゃないかな。

余計に恥ずかしい。

マレーシアは医療用手袋の生産が世界の60%なんだけど、
ロックダウンで生産できなくなってる。

手袋は造れるが
梱包箱を作ってる工場がロックダウンで梱包箱を作れずに手袋が出荷できないそうだ。

何とかしないとかなりヤバくなる。

旦那は誰?夫と離婚した?

中田さんは2007年結婚しています。

しかし、結婚相手は一般人であるため、夫の素性(名前・顔写真)は公表されていません。

ただ、ネット上では離婚説が取り沙汰される事態となっています。

離婚説が浮上した理由は、旦那さんの話題が彼女のブログにほとんど登場しないからです。

しかし、2016年11月22日の投稿では次のような内容が投稿されていました。

いい夫婦の日
私たちの結婚記念日でもあります。

いつか記念日を忘れて もめたりしないように
本人たちが忘れても 世間がちゃんと教えてくれる
「いい夫婦の日」にしました。

※「https://ameblo.jp/aya-nakata」より引用
(2016年11月22日公開)

また、2014年には第一子(娘)が誕生しているのです。

確かに、中田さんのブログでは夫の話題がほとんど登場しません。

しかし、結婚記念日に言及していることや、子供が生まれている事実を踏まえれば、夫と離婚していないことは明らかです。

子供(娘)の名前や画像は?

中田さんのブログでは娘さんの写真が公開されていました。

娘さんは2014年9月に誕生しているため、現在の年齢は5歳となります。
(2020年3月現在)

ただ、名前までは明らかにされていないため不明となっています。

スポンサーリンク