【実家は左官屋?】西方凌の子供:娘+息子の名前は?

実家や自宅・お店が気になる

こんにちは。ミライです。

今回は、女優の西方 凌(りょう)さんを取り上げます。

”キム兄”こと木村祐一さんの妻である彼女ですが、ここに来て第二子の出産が報じられ世間の注目を集めています。

一体、西方 凌さんとはどんな人物なのでしょうか?

木村祐一の妻:西方凌が第二子を出産

西方さんの第二子出産について「サンケイスポーツ」は次のように報じています。

お笑いタレント、木村祐一(56)の妻で女優、西方凌(39)が
4日午後11時59分に東京都内の病院で第2子となる男児を出産したことが6日、
所属事務所から発表された。

2942グラムで母子ともに健康。

木村も出産に立ち会ったといい、
2人は連名で

「またひとつ、
人生において素晴らしい出来事に感謝しながら、
身が引き締まる念いでございます」

と喜びのコメントを発表した。

2012年5月に結婚し、
16年11月に第1子の長女(3)が誕生。

木村は2度目に結婚した女性との間にも娘がおり、
14年には孫も誕生している。

(2020年2月7日配信)

上記の通り、第二子は”男の子”でした。

第一子は娘さんであるため、いわゆる”一姫二太郎”となりました。

世間の反応

前妻とはキムが子供の要らないで別れたと書いてあったが
やはり相手によるって事か

年齢か

幸せそうで何より

頑張って欲しい

コメントに一笑いあれば尚良いと思う

芸人の仕事とは
そんなモノだと私は勝手に思ってます。

お笑い頂戴!

西方凌が第二子出産!

旦那は既に孫がいるキム兄!

本当に素敵な夫婦な二人。

おめでとうございます

キム兄・・モテる男

妻が美人で羨ましい・・

子供(娘・息子)の名前は?

今回の出産で二児の母親となった西方さんですが、子供の名前は公表しているのでしょうか?

そこで、2人の子供について調べたところ、娘さんの画像が確認されたのです。

しかし、名前までは公表されておらず、娘・息子の実名は明かされていませんでした。

ちなみに、長女が誕生した際、子供の名前を問われた西方さんは「夫が考えてくれている」と発言しています。

恐らく、息子の名前も木村さんが考えていると思われます。

実家は左官屋?

ネット上で「西方 凌」と検索すると「実家」「左官屋」というワードが出現します。

しかし、彼女の実家は左官屋ではありません。

実は、この左官屋というのは、彼女が以前出演していた「恋のから騒ぎ」にて付けられた”あだ名”なのです。

彼女は短大を卒業した後に、左官屋に就職しており、これが”あだ名”の由来となりました。

短大卒業後、
何か人と違う職業につきたいと女親方を目指し左官職人になる。

※Wikipediaより引用

恐らく、彼女の実家に関心が集まっている理由は以下の記事が関係していると思われます。

「実は木村さん、
西方さんの姓を名乗っているそうなんです。

つまり婿入りしていると。」

「普通に考えれば、
妻の実家がお金持ちだから、
あるいはどうしても名前を変えなければいけない事情があったなどという理由が考えられます。」

「ともすると、
犯罪のニオイもしてきてしまいますが、
どうやら、
今回はそういう事情ではなさそう。

木村さんも、
周囲の親しい人間には『西方祐一』という名前を伝えているそうですから」
(お笑い業界関係者)

※「サイゾーウーマン」より引用
(2013年6月22日配信)

上記の通り、木村さんは西方家に婿入りしており、妻の苗字を名乗っていたのです。

そのため、「妻の実家=金持ち」説が浮上し、彼女の実家に関心を持つ人間が増加したと思われます。

しかし、現在のところ、西方さんの実家が金持ちという事実は得られていません。

収入面に関しては木村さんの方が圧倒的に上であるため、「実家=金持ち」説は誤りの可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク