【武井壮】兄:武井情(俳優)の写真+生年月日↓母はピアニスト

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

今回は、タレントの武井 壮さんを取り上げます。

2020年2月5日、母親および故人)の話題が取り上げられ世間の注目を集めています。

一体、壮さんの母親・兄はどんな人物なのでしょうか?

武井壮が母・兄への想いを語る

壮さんの母親および兄について「日刊スポーツ」は次のように報じています。

タレントの武井壮(46)が、
体調を崩して入院中の父親が快方に向かっていることを報告するとともに、
幼い頃に別れて以来、
会っていないという母親や、
がんのため24歳で亡くなった兄
武井情さんへの思いをつづった。

「あと、35年以上会えてねえけど
母ちゃんもどこかで元気に暮らしててくれたらいいな。。」

と母にも思いをはせ、

「もう会うことは無いだろうけど、
自分の産んだ息子が元気に幸せにもらった人生を謳歌してるのを遠くから眺めて

『産んで良かった』

って思ってくれてたらそれでいいわ。

亡くなった兄貴も見とけ!

全員分やったるから!」

とつづった。

(2020年2月5日配信)

上記の通り、壮さんは母親と35年以上も会っていないようです。

実は、壮さんの両親は彼が幼い頃に離婚していたのです。

世間の反応

苦労もされていて、
努力を怠らず生き抜いていることに対して本当に尊敬します。

いつでも全力で物事に取り組む姿勢を見習いたいです。

もし再婚してたら、
そこで子供が武井壮って言えないのかもね。 

武井壮も興信所などで母親の存在くらいは確認してると思うけど、
複雑な関係なのかな?

本当は逢いたいだろうな。

オレは娘ともう数年会ってない。

もう死ぬまで会う事はないだろうと覚悟はしているがやはり寂しい。

これからも頑張ってや。

母親はピアニスト!画像あり

35年以上も音信不通の母親ですが、一体、どんな人物なのでしょうか?

そこで、母親について調べたところ、ピアニストであることが分かったのです。

母がピアニストだったので、
いつかショパンを弾いてみたい」

と思っていた武井は目を輝かせる。

※「zakzak by 夕刊フジ」より引用
(2018年1月25日配信)

ただ、さすがに現在では既に現役を引退していると思われます。

ちなみに、母親の写真も確認されています。

離婚前に撮影された写真ですが、この後に母親とは音信不通の状態が続いているようです。

兄は俳優の武井情!生年月日+写真あり

冒頭でも触れた通り、兄の名前は「武井 情(じょう)」さんと言います。

情さんは24歳という若さで死去されており、死因は「小腸癌」でした。

情さんは俳優志望で養成学校に通っており、坂上 忍さんの”付き人”を務めていました。

Wikipediaこそ存在しないものの、20歳頃にはテレビやCMにも出演しており、将来の活躍が期待されていました。

しかし、ある日、体調不良を覚えた彼が病院に行ったところ、”末期がん”であることが発覚。

そして、1年後、情さんは24歳という若さで死去されました。

もし、彼が現在でも存命であれば、2020年6月20日49歳になっています。

情さんの生年月日は公表されていませんが、壮さんは兄の誕生日について次のようにツイートしていたのです。

これらの事実から推測すると、情さんの生年月日は「1971年6月20日生まれ」となります。

スポンサーリンク