【薬で逮捕】DJ:CHIDA(千田信介)の画像↓結婚は?

世間を震撼させた事件や逮捕

こんにちは。ミライです。

2020年2月20日、DJの男が麻薬で逮捕されました。

報道によると、逮捕されたのは千田信介容疑者です。

千田容疑者は「CHIDA」名義でDJとして活動しており、クラブ音楽の世界では有名な人物だったようです。

一体、千田信介とはどんな人物なのでしょうか?

DJ:CHIDA(千田信介)が麻薬で逮捕

逮捕された千田容疑者について「KYODO」は次のように報じています。

徳島県警阿波吉野川署は19日、
徳島市に住む会社員の男性(42)に合成麻薬MDMA譲り渡したとして、
麻薬取締法違反の疑いで、
東京都国立市富士見台1丁目、
音楽プロデューサー千田信介容疑者(46)を逮捕した。

千田容疑者は「CHIDA」名義で活動するDJ。

「間違いありません」

と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年(2019年)2月上旬、
東京都杉並区の知人男性(42)と共謀し、
東京都内のクラブで会社員の男性にMDMA数十錠を譲り渡した疑い。

県警は今年(2020年)1月21日、
会社員の男性を、
29日には知人の男性を麻薬取締法違反で逮捕し、
その後の捜査で千田容疑者が浮上した。

(2020年2月20日配信)

上記の通り、千田容疑者は合成麻薬「MDMA」を譲渡していました。

つまり、彼は”販売目的”で麻薬を所持していたというわけです。

販売目的で違法薬物を所持していた場合、単に使用した場合よりも罪が重くなります。

世間の反応

クラブでMDMAは日常茶飯事だと思う。

本当に取り締まるべきは、クラブのVIP室。

覚せい剤を使うのは、
一般人が立ち寄れないVIP室なんですよね。

DJ逮捕って聞いても驚かない。

・・かわいそうな職業だな。

まともに頑張ってるDJさんはかわいそう。

迷惑だなぁ。

あのな。

我々音楽ファンは薬なんか使わずに
「音楽でトリップ」したいんだよ。

しんどい仕事やら生活やらを「音楽で」忘れて、楽しみたいの。

クスリやって楽になろうなんて、
こっちに対する裏切りだよ。

顔画像あり

千田容疑者の画像を調べたところ、公式サイトに顔写真が掲載されていました。

※「https://clubberia.com」より引用

彼のプロフィールがこちらです。

1993年よりレコード・レーベル に身を置き、
国内と海外のアンダーグラウンド・ダンスミュー ジック・シーンを繋ぐ活動を続けるキーマンの一人

1992年頃から全国各地でDJ活動を続けてきたが、
近年は年に数回の海外ツアーを行っており、
これまでに50都市以上のクラブやフェスでプレイしてきた。

上記の通り、千田容疑者は日本だけでなく海外でも精力的に活動していました。

また、彼は「CHIDA」以外にも「MASCARAS」というユニットでも活動していたようです。

ただ、詳しいプロフィールは公表されておらず、彼の人柄や経歴などは明らかになっていません。

結婚や家族(嫁・子供)は?

46歳という年齢を考えれば、千田容疑者は既に結婚していても不思議ではありません。

果たして、彼に家族(嫁・子供)はいるのでしょうか?

そこで、千田容疑者の私生活を調べてみましたが、これまでに妻や子供の存在は公表されていないことが分かったのです。

本人のインスタグラムやTwitterにも結婚や家族の話題は一切投稿されていません。

ちなみに、彼は将来的にベルリンに移住することを考えているようです。

Chida:
ベルリンは物価が上がってるとはいえ、
家賃も生活費も東京に比べたらまだまだ安いし、
レーベルやDJ活動を続けて行く上での環境が整っているから、
移住したいと考える事はありますよ。

でも東京にもContactやWombみたいな大きいクラブから
OATHやZeroみたいな小さくてもエキサイティングなシーンがあって、
僕は日本人DJとしてもう少し東京をベースに活動しながら、
定期的に海外へ出て行くツアーDJとして
人生を全うしたいという気持ちがまだ強いんです。

ただ、
今年(2016年)は4ヶ月ぐらい海外に出る予定があるけど、
海外でのギグの割合がもっと増えていったら考え直すかもしれませんね。

※「https://qetic.jp/column」より引用
(2016年6月21日掲載)

海外への移住を口にしていることから、彼は独身なのかもしれません。

もし、彼に家族がいれば、海外への移住という話題に関連して妻や子供の存在に言及するはずです。

スポンサーリンク