【誰】人気タレントX+バラエティー界の大御所Y+おネエタレントZが逮捕?

世間の噂や○○説

こんにちは。ミライです。

2020年2月16日、「東スポWeb」が槇原敬之容疑者に次ぐ逮捕者を示唆し世間の注目を集めています。

一体、次の逮捕者は誰なのでしょうか?

槇原敬之の次に逮捕されたXYZとは?

槇原さんの次に逮捕されると噂されている人物について東スポは次のように報じています。

事件のキーマンとなるのは槇原容疑者と親密な関係だった男性パートナーA氏(43)だ。

取材を進めると、
同氏を軸として、
ベテランの人気タレントX
バラエティー界の大御所Y
おネエタレントZの名が浮上した。

「警察の取り調べでA氏は、
有名タレントXの家で遊んでいたことも話したようだ」

と声を潜める。

「Xの付き人とカレがもともと友達で、
Xを中心としたおクスリグループがあるの。

プッシャー(売人)は、
バラエティー界の大御所Yで、
そのつながりでいい“ネタ”が入るから、
結構荒稼ぎしてたみたい。」

「内輪で遊んでいた狭いグループの1人が捕まったわけだから、そりゃ焦るよ。

XのつながりでおネエタレントZもヤッてるって当時聞いた」

歌手、俳優としてかつて一世を風靡したXは、
現在芸能活動を休止中。」

「Yは地上波ゴールデンタイムに出演するほど人気で、
地方営業にも余念がない。」

「Zは美容関連の仕事を手掛け、
槇原容疑者が逮捕された13日にもツイッターを更新している。」

(2020年2月16日配信)

上記の通り、槇原容疑者の次に逮捕されると噂されているのは「X」「Y」「Z」とされています。

一体、この3人は誰なのでしょうか?

世間の反応

こうして、あざむき、
偽りの人生を続けてきた容疑者。

身勝手は行動が薬物汚染の拡大につながっている。

良心があるなら、
そもそも薬物には手を出さない。

薬物依存は幻覚などいつ何時、暴れ出し、
他人に危害を加えるかわからない。

脳の病気だからと言って甘やかしてはいけない。

シャブ仲間などを徹底的に取り調べを進め、
自供させていただきたい。

槇原だからと言って特別扱いは無用。

犯罪者である。

もう入手ルートを吐かなかったら死刑にしてほしい。

吐かないのは報復が怖いとか、
また薬物に手を出す時に入手ルートがなくなったら困るとかでしょ?

じゃあ吐かないほうが怖いし
困ることになるよってしたほうがいいと思う。

槇原敬之を有罪にするのはかなり難しい。

現状では使用が証明されていないし
所持を否定されたらどうやって有罪にするのだろうか?

人気タレントXとは誰?

「人気タレントX」とは誰なのでしょうか?

東スポは俳優および歌手として活動していた時期があり、現在は活動休止中とのこと。

そこで、このXについて調べてみたところ、成宮寛貴さんの名前が挙がっていたのです。

確かに、成宮さんは俳優として大成した人物であり、現在は芸能界から離れています。

しかし、彼は既に芸能界を”引退”しているため、”活動休止中”ではないのです。

また、成宮さんには歌手として活動した経歴はありません。

そのため、「人気タレント=成宮寛貴」ではないことが確定します。

もし、Xが成宮さんのことを指しているのであれば、タレントではなく”元”俳優と表現するでしょう。

また、彼以外には長渕 剛さんの名前も挙がっていました。

長渕さんは歌手および俳優としてのキャリアがあります。

しかし、彼は現在でも活動中であり、活動休止中ではありません。

そのため、長渕さんも今回の報道とは無関係と言えます。

バラエティー界の大御所Yは誰?

「バラエティー界の大御所Y」ですが、こちらについては具体的な名前が挙げられていませんでした。

XYZの中で最も素性が曖昧なのがYです。

職業についても「バラエティー界の大御所」としか報じられていないため、「芸人」なのか「タレント」なのか判別できません。

この状態では具体的な人物名を挙げることは困難でしょう。

おネエタレントZは誰?

「おネエタレントZ」については、以下の人物が挙げられていました。

■IKKO

■ゲンキング

■楽しんご

■ミッツ・マングローブ

しかし、上記4名はいずれも「おネエタレント」という情報から名前が挙がっているに過ぎません。

そのため、4人に薬物疑惑が報じられた事実は一切ないのです。

スポンサーリンク