【カラ出張】福井県:石川与三吉の読み方+経歴

体罰や脱税・隠蔽などの不祥事

こんにちは。ミライです。

今回は、福井県議を務める石川 与三吉議員を取り上げます。

2020年2月8日、石川県議がカラ出張を繰り返し”政務活動費”を不正に受給していた疑いが浮上し世間の注目を集めています。

一体、石川 与三吉県議とはどんな人物なのでしょうか?

福井県議:石川 与三吉がカラ出張?

石川県議のカラ出張疑惑について「KYODO」は次のように報じています。

福井県の石川与三吉県議(89)=自民=が2013~16年度に44回
現地に足を運ばないカラ出張を繰り返し、
政務活動費計約280万円を不正に受給した疑いがあることが7日、分かった。

石川氏は共同通信の取材に

「現地に行っていない」

とする一方、

誰かが誤って(出張に関する)書類を作成、
提出したのかもしれない。

不正という指摘があるなら返還したい」

と述べた。

政活費の不正受給は一時、
各地の議会で問題になり、
詐欺事件にも発展した。

石川氏も捜査を受ける可能性がある。

(2020年2月8日配信)

上記の通り、石川県議はカラ出張により280万円もの資金を不正に受給していたのです。

しかし、当の本人は自分以外の”誰か”が書類を作成してしまった可能性を指摘。

つまり、「自分は関係ない」と釈明しているというわけです。

当然のことながら、彼の釈明に世間が納得するはずありません。

世間の反応

89歳まで県議してるくらいだから相当、金にがめついんだろうな。

返納したら素知らぬ顔で県議続けそう。

数年前に富山市議や兵庫県議が辞職に追い込まれたのにね

議員って本当にロクでもないのが多すぎる

280万も使い込んで4年以上経つまで判明しないなんて
ザル会計してたら悪巧みする奴も出てくるだろうよ

「誰かが誤って(出張に関する)書類を作成、
提出したのかもしれない。

不正という指摘があるなら返還したい」

誰が?また秘書?

原因究明して記者会見開いて欲しいです。

89歳の県議員なんて役に立たないでしょう。

疑惑が出てるんだから、
真実であれば、
潔く辞任して後任に道を譲りなさい。

名前の読み方+経歴

「与三吉」とは何と読むのでしょうか?

そこで、名前の読み方を調べたところ、「よそきち」であることが分かったのです。

彼の経歴がこちらです。

◎名前
石川 与三吉

◎ふりがな
いしかわ よそきち

◎住所
敦賀市相生町2-13

◎電話番号
0770-23-5088

◎選挙区
敦賀市

◎所属会派
県会自民党

◎所属委員会
土木警察常任委員会
予算決算特別委員会
福井県長期ビジョンに関する特別委員会

◎主要役歴
第89代 議長
第86代 副議長

◎当選回数
7回

※「福井県」より引用

しかし、彼の公式サイトは存在していないため、詳しい経歴は不明となっています。

福井県の県議会からプロフィールが削除

今回のカラ出張疑惑を受けて批判の声が殺到している石川県議ですが、福井県のHPからは彼のプロフィールが削除されていたのです。

石川県議の経歴が削除されたことと、今回のカラ出張問題が関係しているのかは不明です。

もし、両者の間に因果関係がないにしても、タイミング的に”雲隠れ”を疑われても仕方がないでしょう。

いずれにせよ、石川県議は記者会見を開いて原因を究明すべきです。

スポンサーリンク