【コロナ】志村けん死去!入院先の病院は東京のどこ?

旬な話題やトレンド

こんにちは。ミライです。

今回は、「志村けん」さんを取り上げます。

2020年3月25日、志村さんが新型コロナウイルスに感染したことが報じられ世間の注目を集めています。

現在は東京都内の病院に入院しているとのこと。

一体、入院先の病院はどこなのでしょうか?

また、容体は安定(容態)しているのでしょうか?

志村けんがコロナに感染して重症に

新型コロナウイルスに感染した志村さんについて「サンケイスポーツ」は次のように報じています。

タレント、志村けん(70)が新型コロナウイルス検査で陽性と診断され、
東京都内の病院に入院していることが24日、分かった。

一時重症となったが、
回復に向かっているとの情報もある。

複数の関係者によると、
志村は数日前から発熱など体調悪化を訴えたため都内の病院に入院。

どの時点で保健所の検査を受けたかは定かではないが、
23日の時点で新型コロナウイルスの陽性と判明した。

その前後に一時、肺炎などで重症となり、
周囲はあわただしい動きに包まれたという。

しかし、
集中治療室で手厚い看護を受けた結果、
周囲は

「懸命な処置が効いたようで持ち直したと聞いた」

と説明。

(2020年3月25日配信)

上記の通り、志村さんは一時”重症”になっていたのです。

しかし、懸命な治療の末、現在は快方に向かっているようです。

ただ、現在の時点では詳しい容体は不明で、詳細は同日昼ごろに発表されるとのこと。

世間の反応

陽性で一時重症だったとは・・・。

余りにも心配で言葉が出て来ませんが
とにかく一日も早く治ることを祈っております。

完全治癒したらまた笑顔を見せて頂きたいですし
笑いも届けて頂きたいと心から念じております。

本当に心配で心配でなりません。

とにかく助かって欲しいと念じるばかりです・・・。

これはかなり衝撃的です…。

個人的に知ってるわけではないけど
子供の頃からテレビで親しんでいた志村さんが感染したというのは、
身近な人間が感染したのと同じぐらいの衝撃です。

なんとか無事に回復されますように。

とてもびっくりしました。

重篤を何とか脱したとのこと。

少し安堵しました。

持病がある以上、
危険な状態であることには変わらないですね。

子どもの頃から、
ドリフ、カトちゃんケンちゃんなど、
志村けんさんを観て、笑って成長して来た世代です。

なんとしても回復して、
またお茶の間を笑わせて欲しいです。

頑張って!!!

入院先の病院は東京のどこ?

現在のところ、志村さんが入院している病院の詳細は明らかにされていません。

ただ、東京都が公表している感染者のデータを見ると、「146番」もしくは「148番」の人物が志村さんだと推測されます。

一体、志村さんの入院先はどこなのでしょうか?

しんがた新型コロナウイルスは「指定感染症」に指定されているため、隔離措置が行えない一般の病院では受け入れることが出来ません。

そこで、東京都内の指定医療機関について調べたところ、以下の病院が挙げられていたのです。

ただ、現在の情報では入院先の病院を特定することはできません。

追記

入院先の病院は国立国際医療研究センター病院。

志村さんの死去に伴い、入院先の病院が明らかになりました。

2020年3月29日午後11時10分、
新型コロナウイルスによる肺炎のため、
入院先の国立国際医療研究センター病院で逝去。

※Wikipediaより引用

死去後に発表によると、志村さんは3月21日の時点で既に意識がなかったようです。

70歳で死去

2020年3月30日、志村さんの死去が報じられました。

「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けんさんが亡くなったことが30日分かった。

志村さんは17日から倦怠感の症状があり、
19日には発熱・呼吸困難の症状が出現。

20日に都内の病院に搬送され、
重度の肺炎との診断を受けて入院。

診察の際に新型コロナウイルス感染が疑われたため検査が実施され、
23日夜に陽性が確認された。

※「スポニチアネックス」より引用
(2020年3月30日配信)

志村さんの容態を巡っては情報が錯綜しており、「意識白濁」とも「小康状態」とも報じられていました。

Twitter上では「#志村けん頑張れ」のハッシュタグが拡散され、国民の多くが志村さんの回復を祈っていました。

スポンサーリンク