【麻原彰晃?】中江滋樹が死亡?アイドル:倉田まり子は愛人?

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

今回は、”元”投資家および証券ジャーナリストとして知られる中江滋樹(しげき)さんを取り上げます。

「投資ジャーナル事件」主犯として逮捕された経歴を持つ彼ですが、ここに来て死亡説が報じられ世間の注目を集めています。

しかし、現在の時点では身元の確認が取れていないようです。

果たして、死亡説は事実なのでしょうか?

中江滋樹が死亡?

中江さんの死亡説について「KYODO」は次のように報じています。

警視庁によると、
20日午前、
東京都葛飾区でアパートから性別不明の遺体が見つかった。

契約者情報から、
投資家が詐欺被害に遭った投資ジャーナル事件で実刑判決を受けた中江滋樹元会長の可能性があり
確認を進めている。

(2020年2月20日配信)

上記の通り、中江さんの死亡説が浮上した背景には、アパートの契約者情報がきっかけだったのです。

ただし、現在の時点では身元の確認が取れていないため、「可能性がある」としか表現できず、本人と”断定”することができない状況です。

また、彼には詐欺罪での前科があることから、「身代わり説」が持ち上がる事態となっています。

さらには、「暗殺説」「陰謀説」までもが浮上しており、事態は混迷を極めています。

追記

遺体は中江さん本人と判明。

その後の報道により、発見された遺体は中江さん本人と断定されました。

一部からは「身代わり説」や「陰謀説」などが指摘されていましたが、今回の警察発表により、それらは明確に否定されたというわけです。

世間の反応

中江元会長と背格好の似た路上生活者がいなくなっているかいないかを調べる。

身代わりにして何処かに逃亡したかも。

もし本人なら最期は惨めで悲しいね。

まずは本人なのか確認してからでは?

よく似た別人を用意して死んだ事にする、
という話もありますし。

考えすぎとは思うのですが。

最近になって、
昔の交友関係ややりとりをいろいろと暴露し出したから、
都合の悪い人もいたと思う。

麻原彰晃と似てる?

ネット上で中江さんの名前を検索すると「麻原彰晃(しょうこう)」のワードが出現します。

■麻原彰晃

「オウム真理教」のトップにして、1990年代の日本を震撼させた大事件(テロ)の”首謀者”でもある麻原ですが、2人にどのような関係があるのでしょうか?

そこで、この2人について調べたところ、若い頃の中江さんが麻原に似ていることが分かったのです。

30代の中江さんがこちらです。

確かに、2人の風貌はよく似ており、彼らを知らない人間からすれば”同一人物”にも見えるでしょう。

しかし、2人は”他人の空似”というもので血縁関係などは一切ありません。

元アイドル:倉田まり子とは愛人で交際していた?

中江さんの過去を調べたところ、”あるアイドル”の存在が浮上しました。

それが、”元”アイドル歌手の倉田まり子さんです。

清純派のアイドルとして人気の高かった倉田さんですが、中江さんとのツーショット写真がマスコミに流出したことで風向きが一変。

というのも、当時の中江さんは詐欺事件で告発されており、100億円の金を持ち逃げして雲隠れしていたのです。

また、この直後に倉田さんが7,000万円の物件を購入していたことが判明。

これらの状況証拠から、マスコミは「倉田まり子=中江滋樹の愛人」説を疑うようになりました。

問題視されたのは倉田まり子がこの時期、
目黒区の一等地に3階建ての豪邸を購入していたことだ。

落ち目のアイドルが7000万円は下らないとされる豪邸を購入、
背後に戦後最大の詐欺師といわれた指名手配犯がいる。

あまりに不自然な、汚れた背景を感じさせる構図である。

マスコミはここ一番と倉田まり子の元へ殺到、
中江に枕営業をかけ、
愛人となった代償が豪邸だったのではないかと追求。

※「週刊実話」より引用
(2019年5月1日配信)

中江さんとのツーショット写真が原因で倉田さんの人気は急落し、芸能界引退に追い込まれたのです。

しかし、物件を購入した資金の出処は「借金」であったことが後に判明。

事件の結末は、
税務署の調査で倉田側から7000万円の借用証が発見され、
購入資金は借金だったと証明されて愛人疑惑は消えた

税務署の差し押さえで倉田は豪邸を失うが、
最悪のスキャンダルだけは免れた。

※「週刊実話」より引用

こうして愛人説は立ち消えになったわけですが、それでも今回の一件で彼女の人生が破滅に向かったことは事実です。

スポンサーリンク