【死去】ムン・ジユンの彼女+結婚↓プロフィールも

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

今回は、韓国俳優のムン・ジユンさんを取り上げます。

2002年に俳優デビューを果たした彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

一体、ムンさんの死因は何だったのでしょうか?

韓国俳優:ムン・ジユンが敗血症で死去

ムンさんの死去について「中央日報」は次のように報じています。

俳優ムン・ジユンが急性敗血症で亡くなった。

享年36歳。

所属事務所のカジョクENTは19日

「ムン・ジユンが18日午後8時56分に亡くなった」

と明らかにした。

所属事務所によると、
ムン・ジユンは最近咽喉炎症状がひどくなり病院に入院した。

その後、
急性敗血症で集中治療室に運ばれたが、
ついに回復できなかった。

事務所関係者は

「遺族が新型肺炎の感染による弔問客の安全を心配した」

として

「故人に対する哀悼をお願いし、
弔花は丁重にお断りする」

と話した。

(2020年3月19日配信)

上記の通り、ムンさんは「敗血症」が原因で36歳という若さで死去されました。

敗血症は”感染症”がきっかけで発症します。

体内で細菌が繁殖したことで臓器などの機能が阻害され、適切な治療を受けずにいると高確率で死に至ります。

36歳という年齢を考えれば、ムンさんは健康体だったでしょう。

しかし、敗血症は年齢に関係なく発症するリスクがあるため、注意が必要なのです。

世間の反応

善徳女王でヘタレの役で出てた方ですね。

まだお若いのに…

亡くなった本人は若いし気の毒だが、
やはり韓国は衛生的に問題が多いということだろう。

そういう不衛生な環境に慣れている韓国人さえ倒れるコロナなので
綺麗に慣れ過ぎて、
免疫力の落ちている日本人は、もっとやられるかと思っていたが、
当初日本を嘲笑っていた韓国ほどに酷く蔓延しないのは、
それ以上に衛生状態はじめ、
我々を取り巻く環境が良いということなのだろう。

韓国に生まれなくて良かったと心底感じる今日この頃である。

コロナで亡くなった人数を増やさないために
違う病名にしてませんか?

彼女や結婚は?

36歳という若さで死去されたムンさんですが、結婚はしているのでしょうか?

そこで、彼の私生活を調べてみたものの、結婚の事実は公表されていませんでした。

そのため、極秘結婚していない限り、未婚・独身だと思われます。

ただ、韓国のメディアでは「結婚前提に交際している彼女がいる」と報じられていました。

2017年5月16日の『News1記事』によると、
ムン・ジユンは、

「ジユンが、一般人女性と、
結婚を前提に真剣な出会いを続けている。」

「16日、
芸能関係者によると、ジユンは、
3歳年下の一般人の彼女と3年目の熱愛中である。

ジユンの恋人は、
翻訳会社を運営している、
美貌の財源として知られている人物である」

とのことである。

※「https://www.showholic.jp」より引用

これが事実であれば、ムンさんには”婚約者”がいることになります。

プロフィールあり

ムンさんのプロフィールがこちらです。

プロフィール

生年月日:1984年2月18日生まれ

年齢:36歳(享年)

身長:184cm

血液型:A型

趣味:
(1)チャット
(2)バスケットボール
(3)ボクシング
(4)フィギュア

特技:絵

事務所:ドリームストンエンターテインメント

学歴

■高校:仁德工業 高等學校

■大学:光云大学 放送芸能科

※「https://www.showholic.jp」参照

スポンサーリンク