【性別+顔画像】平野稜二が鬼滅の刃 煉獄外伝を執筆

年齢や経歴などのプロフィール

こんにちは。ミライです。

2020年5月18日、「鬼滅の刃」が最終回を迎え、ネット上では「鬼滅ロス」がトレンドになっています。

そんな中、「鬼滅の刃」の”外伝”の連載が発表され世間の注目を集めています。

この外伝の執筆するのが平野稜二さんで、原作者の吾峠 呼世晴(ごとうげ こよはる)さんは関与していません。

一体、平野稜二さんとはどんな人物なのでしょうか?

鬼滅の刃が連載終了!「煉獄外伝」が連載へ

「鬼滅の刃」の”外伝”について「ORICON NEWS」は次のように報じています。

人気漫画『鬼滅の刃』(作者:吾峠呼世晴)の第205話が、
18日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)24号に掲載。

今号で最終回を迎え、
約4年3ヶ月の歴史に幕を下ろした。

ラストページでは

「長きに渡るご愛読、
本当にありがとうございました!

吾峠先生の次回作にご期待ください!」、

巻末ページでは吾峠氏が

「ありがとうございました!
応援してくださった皆様の幸せを心から願います」

と読者へ感謝の気持ちが伝えられている。

また、
同作の人気キャラクターで炎柱・煉獄 杏寿郎の新たな物語を描く『鬼滅の刃』のスピンオフ短編『煉獄外伝』が今後、
同誌にて掲載されることが発表された。

『鬼滅の刃』のもうひとつの物語として、
執筆するのは過去に同作のスピンオフ『鬼滅の刃 冨岡義勇【外伝】』などを担当した平野稜二氏。

(2020年5月18日配信)

上記の通り、「煉獄外伝」では煉獄 杏寿郎(きょうじゅうろう)を主人公に据え、本編では描かれなかった物語が始まります。

■煉獄 杏寿郎

ただ、現在の時点ではどんな内容なのかは公表されておらず、あらすじなどの詳細は全て不明となっています。

世間の反応

これだけの人気の中、
よく終わらせることができたな、と思いました。

個人的には少年漫画は連載開始時に少年だった世代が、
少年の内に完結するべきと思っているので、
余計な引き延ばしをせずに
すっぱりと終わらせたのは英断だと思います。

終わり方も少年漫画らしく笑顔で送り出せる内容で良かったです。

ワニ先生、お疲れ様でした。

惜しまれながら最終回むかえるくらいが1番いい。

素晴らしい作品だった。

特に上弦の鬼との戦いからは俊逸!

次回作も出してくれるといいな。

正直今アニメを見始めたのでまだ原作に追い付いてなく、
実感がわかないが
だらだら行くよりバッサリと行った方が良い。

やっぱり長すぎなのは面白くなくなってくる

平野稜二の顔画像や性別は?

「煉獄外伝」を執筆する平野さんですが、一体、どんな人物なのでしょうか?

平野さんは2013年デビューしたばかりの新人漫画家です。

それにも拘わらず、「鬼滅の刃」の外伝を過去に担当しており、今回の外伝は”2作目”となります。

ただ、漫画家という職業柄か、現在までに表メディアへの顔出しは一切行っていません。

そのため、平野さんの素顔も不明なのです。

ちなみに、ネット上では「性別はどっち?」という話題も散見されます。

一般的に考えれば、「稜二」という名前からして性別は男性でしょう。

しかし、「顔出しをしていない」ことや「ペンネーム」であることを考慮すると、「稜二=男性」とは断言できないのです。

また、「鬼滅の刃」の原作者である吾峠 呼世晴の性別が「女性」であることも、平野さんの性別を断言できない要因となっているようです。

そこで、平野さんの性別について調べたところ、「まんがseek」では「男性」と表記されていました。

※「https://mangaseek.net/person/18585.html」より引用

ただ、平野さん本人の顔写真が公開されているわけではないため、男性とは断言できません。

プロフィール

平野さんのプロフィールがこちらです。

プロフィール

生年月日:1994年3月23日生まれ

年齢:26歳
(2020年5月現在)

出身地:富山県 富山市

趣味・特技:ハンドボール(キーパー)

主な学歴

(1)富山高等専門学校

(2)長岡技術科学大学(新潟)

スポンサーリンク