【実名:N間】那覇バスの暴言運転手は誰?名前+新川営業所と特定

体罰や脱税・隠蔽などの不祥事

こんにちは。ミライです。

2020年5月11日、「那覇バス」男性運転手(60代)が乗客に暴言を浴びせていたことが報じられました。

一体、この運転手は誰なのでしょうか?

また、暴言は何と言ったのでしょうか?

那覇バス:男性運転手(60代)が乗客に暴言

暴言を吐いた那覇バスの運転手について「沖縄タイムス」は次のように報じています。

乗客の50代女性によると、
女性と中度の知的障がいがある息子(18)が6日午後、
就職が決まった息子の通勤の練習で市内線の路線バスに乗車した。

乗車時の支払いにもたついた際、
運転手から

「分からないなら聞けばいいだろう」

「いいから座れ」

と強い口調で言われた。

降車時、
運転手に名前を尋ねると

「うるさい、早く降りろ」

「お前、障がい者か」

との言葉を吐かれたという。

同日中に家族からの苦情を受け、
同社は音声記録を確認。

暴言を認め、その場で謝罪し、
7日にも営業所長らが謝罪した。

同社担当者は

運転手には強く注意した。

今後、このようなことがないよう社員教育を徹底していく」

と説明した。

女性は

「息子は後日、
バスに乗るのを不安がっていた。

僕が乗りたいって言ったのがいけなかったのかなと後悔していた」

と沈痛な表情で話し、

「みんなが安心して乗れるよう対応を改善してほしい」

と訴えた。

(2020年5月11日配信)

上記の通り、この運転手は「お前、障碍者か」などと信じられない暴言を吐いていたのです。

一体、この人物は誰なのでしょうか?

世間の反応

接客の悪い運転手、多いですね。

言葉の暴力です。

こういう人は何回も同じことをする。

処分は厳重注意だけ?

社内教育云々の話ではない。

人格的にこの仕事に向いてない。

解雇すべき。

いつからこんな余裕のない時代になったんだろうね・・・

時間厳守でペナルティでもあるのかな・・・

それなら会社も問題だけど
(´・ω・`)

名前(実名)は「N間」と特定!5chや爆サイへのリークは?

運転手による暴言ですが、この一件は実名では報じられていませんでした。

また、5chや爆サイへのリークも行われておらず、暴言を吐いた運転手の実名や素顔は不明です。

しかし、被害者の”姉”が今回の一件を自身のTwitterで告発していたのです。

お姉さんのTwitterによると、暴言を吐いた運転手の実名は「N間」のようです。

「N間」という表現から、運転手の実名は「野間」「沼間」などの苗字が考えられます。

ただ、お姉さんのTwitterでも運転手の本名(フルネーム)までは明らかにされていませんでした。

ちなみに、「N間」の暴言を知った同僚の運転手は「またN間か」と発言しています。

つまり、「N間」の暴言に日常的に行われており、他に相当数の被害者が存在しているということです。

日常的な暴言が疑われる「N間」ですが、本人もクレームを入れられる事態を想定していたと思われます。

何故なら、「N間」は着用が義務付けられているネームプレート身に着けていなかったのです。

また、本人に直接尋ねても名前を名乗ることはしませんでした。

ネームプレートを着用していないことと、名前を名乗らなかったことから、このN間はクレーム対策をしていたと思われます。

新川営業所の対応も最悪だった

お姉さんのTwitterによると、この運転手は2番線新川線)のバスを運転しているようです。

そこで、被害者の家族が新川営業所に出向いたところ、主任以外の人間は態度が非常に悪かったとのこと。

上記の通り、利用客がクレームを入れているにも拘わらず、それを小バカにする運転手もいたのです。

また、暴言を吐いた運転手も暴言の事実を認めることなく、その場では謝罪を拒否したそうです。

そのため、お姉さんは「那覇バスの新川営業所は信用できません」と言い放っています。

スポンサーリンク