【死去】俳優:パクジフンの子役時代↓プロフィールも

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

今回は、韓国俳優のパク・ジフンさんを取り上げます。

2020年5月15日、パクさんの死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、彼の死因は何だったのでしょうか?

俳優:パク・ジフンが胃癌で死去

死去されたパクさんについて「WoW!Korea」は次のように報じています。

韓国のモデル出身俳優パク・ジフンが、
胃がん闘病中だったが、
去る11日にこの世を去ったことが遅れてわかった。

享年32歳。

遺族は

「連絡できない方々がいらっしゃるのではないかと心配になり、
文章を掲載します。

新型コロナウイルスの感染拡大にもかかわらず、
温かい慰労と激励を送ってくださったことに深く感謝いたします。」

「おかげさまで、
私の弟を天国へ無事に見送ることができました。

私だけでなく、
私の家族にも本当に大きな力になりました。

忘れずに記憶します」

という文を残した。

続けて

「常に新型コロナウイルスに気を付けて、
いつも元気でいてください。

改めて深い感謝の意をお伝えします」

と付け加えた。

故パク・ジフンは胃がん闘病の末、
32歳の若さで死亡した。

(2020年5月15日配信)

上記の通り、パクさんの死因は胃癌でした。

ただ、生前に胃癌の事実が公表されたことは確認されておらず、彼は人知れず闘病していたと思われます。

世間の反応

すみません、

普段はお国にたいしていい印象を持っていなかったので
あまり韓国芸能界の情報はシャットダウンしてしまっていました。

ので存じておりませんでした。

同年代の胃癌による夭折…ご冥福をお祈りいたします。

これを機に、
ご出演作の「タイプライター」今AmazonPrimeで視聴できるようなので
拝見しようと思います。

(10話とかじゃなく結構ありそうですが…!)

どなたか存じませんが、
若くして、闘病の末、
亡くなる事はとても悲しい事です。

癌なんてなくなればいいのに。

まだまだ若いのに……。

若いからガンの進行が早かったとか?

胃ガンってスキルス性とかタチの悪いのがあるからねぇ。

何はともあれお悔やみ申しあげます。

子役時代の画像は?

「パク・ジフン」で検索すると「子役」「子役時代」というワードが出現します。

そこで、子役時代の画像を調べたところ、以下の写真がヒットしたのです。

しかし、これはパクさん”本人”の子役時代ではありません。

実は、「パク・ジフン」という人物は”もう1人”いたのです。

もう1人のパク・ジフンさんがこちらです。

このパクさんは歌手として活動しており、かつては「Wanna One」というアイドルグループに在籍していました。

俳優のパクさんは32歳ですが、元アイドルのパクさんは20歳であり、全くの別人です。
(2020年5月現在)

ネット上で検索されている「パク・ジフン」「子役時代」というワードは、元アイドルのパクさんのことでした。

プロフィールは?

パクさんのプロフィールを検索してヒットするのは、元アイドルのパクさんの情報です。

故・パクさんの素性はほとんど公表されておらず、詳しいプロフィールは得られませんでした。

彼にプロフィールについて情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

1989年生まれ(享年30歳)との報道も

パクさんのプロフィールは公表されていませんが、報道機関によっても情報が錯綜しているようです。

というのも、朝鮮日報の記事では「享年30歳」と報じられているのです。

俳優パク・チフンさんが今月11日、
胃がんのため
この世を去っていたことが分かった。

享年30歳。

1989年生まれのパク・チフンさんはモデル出身の俳優で、
ドラマ『シカゴ・タイプライター』(tvN)などに出演し、
存在感をアピールした。

(2020年5月15日配信)

WoW!Koreaでは享年32歳と報じられているため、「1988年生まれ」だと推測されます。

しかし、朝鮮日報では「1989年生まれ」と表記されていました。

スポンサーリンク