【死因:病気?】死亡:加茂克也の自宅はどこ?

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

今回は、ヘアメイクアップアーティストの加茂克也さんを取り上げます。

世界的なアーティストとして活躍している加茂さんですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

加茂克也が54歳で死去(死亡)

加茂さんの死去について「WWD」は次のように報じています。

モードファッションにおけるヘア&メイクの第一人者、
ヘアメイクアップアーティスト加茂克也が2月に亡くなった

享年54

メディアが伝えた。

加茂克也は1988年から「モッズ・ヘア(MOD’S HAIR)」に所属。

渡仏を機に活躍の場を世界に広げ、
ファッション雑誌を中心に広告やショーなど幅広い仕事を手掛ける。

「フェンディ(FENDI)」
「シャネル(CHANEL)」
「ケンゾー(KENZO)」
などのキャンペーンビジュアルをはじめ、
「ジュンヤワタナベ(JUNYA WATANABE)」
「コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)」などのコレクションで名を馳せる。

(2020年2月29日配信)

上記の通り、加茂さんは54歳という若さで死去されました。

一体、死因は何だったのでしょうか?

世間の反応

加茂克也さん亡くなっていたという衝撃的ニュース、ショック。

思わず声が出た。

加茂さんって加茂克也さんですか!?

学生の頃かなり影響受けてた方なので衝撃です、、

加茂克也さん亡くなられたのか…早すぎる

死因は病気?

54歳という若さで死去された加茂さんですが、死因は何だったのでしょうか?

そこで、彼の死因(病名)について調べたところ、詳細は一切公表されていなかったのです。

彼を知る人間のFacebookやTwitterを見ても、病気や死因に関する話題が確認されていないことから、加茂さんは人知れず闘病していたのかもしれません。

加茂さんの死因(病気)については新しい情報が入り次第、追記します。

自宅はどこ?画像あり

加茂さんの自宅を調べたところ、以下の画像が確認されました。

そして、 
mod‘hairのヘアメイクアップアーティスト
 
加茂克也氏も 
この雑誌で自宅を公開しているんですよ**

※「https://modshair.co.jp」より引用
(2011年9月1日公開)

ただ、全体的な間取りや具体的な場所(住所)までは公開されていません。

スポンサーリンク