【感染経路】高浜市:細菌性赤痢の保育園はどこ?

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

2020年3月15日、愛知県 高浜市の保育園「細菌性赤痢」の感染が確認されました。

一体、細菌性赤痢が確認された保育園はどこなのでしょうか?

愛知県 高浜市の保育園で細菌性赤痢が発生

保育園で確認された細菌性赤痢について「CBCテレビ」は次のように報じています。

3月、愛知県高浜市の保育園の園児ら11人が細菌性赤痢に感染したことが分かりました。

このうち4歳の園児2人が現在も入院しています。

愛知県によりますと、
高浜市の保育園に通う4歳の女の子が発熱や下痢を訴え病院で診察を受けたところ、
3月11日に細菌性赤痢への感染が判明しました。

これを受けて保健所などは、
感染した女の子が通う高浜市内の保育園のすべての園児や職員らの便を調べたところ、
14日までに8人の感染が確認されたほか、
病院で診察を受けた別の園児2人にも感染が分かりました。

このうち、
4歳の園児2人が現在、医療機関に入院していますが、
症状は軽いということです。

愛知県によりますと、
今のところ感染経路や原因は特定されておらず
県はまん延防止のために
保育園の消毒を行うとともに詳しい原因を調べています。

(2020年3月15日配信)

上記の通り、細菌性赤痢が確認された保育園は複数存在していたのです。

ただ、感染した園児は軽症で重体には至っていないようです。

世間の反応

保育園を非難出来ない。

ウチにも保育園児がいますが、
子どもって案外汚いですよ。

スーパーでダダこねて
床に寝たりする子もいれば手がベタベタな子もいます。

コロナで親も園も気をつけてはいますが、
子どもの衛生管理ほど難しいものはない。

下痢治りかけの子供を仕事だからと預けていく親もいるし、
給食?の路線も否定できないし、
外遊びの猫のフンとかも否定できない。

保育園関係以外からの線もあるから難しいけど、
とりあえず治って元気に退院してくれれば。

保育園では、
何人の子のオムツ替えを先生がされてるでしょう。

トイトレとかの場合、
同じオマルを使ったりもするし、
一回洗っても、
アルコールとかで消毒はしないよね。
(それこそ、無理!)

もちろん、
保育士の先生も、手洗いなどきちんとして、
一生懸命してくださってると思いますよ。

仕方ないと思う。

嫌なら、保育園に預けず、
家でベビーシッターさんやとうしかないかなあ。

細菌性赤痢の保育園はどこ?

現在のところ、細菌性赤痢が確認された保育園の名前は公開されていません。

SNSや5chも調べてみても、具体的な名前は挙げられておらず、詳細は不明となっています。

恐らく、風評被害が懸念されるため、今後も保育園の名前が公表されることはないでしょう。

ただ、高浜市には11件の保育園が存在しています。

高浜市内の保育園

(1)吉浜北部保育園

(2)中央保育園

(3)高浜南部保育園

(4)よしいけ保育園

(5)吉浜保育園

(6)認定こども園 翼幼保園

(7)ひかりこども園

(8)吉浜さんさん保育園

(9)高浜あおぞら保育園

(10)認定こども園 たかとりこども園

(11)たかはまこども園

これらのうち、(1)の吉浜北部保育園だけが「公立」です。

もし、問題の保育園が公立であれば、保育園の名前が公表されずとも(1)で確定となります。

しかし、「私立」だった場合は特定が困難です。

感染経路は?

今回のケースでは感染経路は特定されていません。

ただ、一般的に細菌性赤痢は”ヒトの糞便”から感染します。

細菌性赤痢の主な感染源はヒトであり、
患者や保菌者の糞便
それらに汚染された手指、食品、水、ハエ、器物を介して
直接、あるいは間接的に感染する。

※「国立感染研究所」より引用

ただ、過去にはの糞便から感染が確認されたケースも報告されています。

スポンサーリンク