【裕木奈江が特定?】海渡雄一のFacebook↓娘(双葉)も弁護士

世間の噂や○○説

こんにちは。ミライです。

今回は、弁護士の海渡(かいど)雄一氏を取り上げます。

社民党の党首・福島瑞穂氏の”内縁の夫”でもある海渡弁護士ですが、「検察庁法の改正」に伴い話題となっています。

というのも、女優の裕木奈江(ゆうき なえ)さんが自身のTwitterで海渡弁護士に言及したからです。

一体、海渡雄一氏とはどんな人物なのでしょうか?

裕木奈江が「#検察庁法改正案に抗議します」の発起人を特定?

裕木さんは今回の「検察庁法の改正」騒動を巡り、その発端となった人物についてフォロワーに質問していました。

彼女が引用した「朝日新聞DIGITAL」の記事によると、「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグを最初に投稿した人物は、「東京都の住む会社員の女性(35)」とのこと。

「#検察庁法改正案に抗議します」という最初のツイートは2020年5月8日に投稿されたようです。

しかし、問題のツイートは既に削除されたようで、オリジナルの投稿見つけることはできませんでした。

ただ、その中で裕木さんは海渡弁護士のツイートを引用していたのです。

このツイートがきっかけでに、海渡弁護士に大きな注目が集まる事態になったというわけです。

裕木さんのツイートにより、一部では「最初にハッシュタグを作った人=海渡雄一」という声が少なからず見受けられます。

しかし、現在の時点で海渡弁護士が「#検察庁法改正案に抗議します」を仕掛けた本人だという確証はありません。

追記

最初に投稿した人物を特定。

その後の調査により、最初に「#検察庁法改正案に抗議します」を投稿した人物が判明しました。

発端となった最初の投稿がこちらです。

この「笛美」(ふえみ)という女性は広告会社に勤務しており、新型コロナウイルスを巡る安倍政権への不信感から今回のハッシュタグを生み出したようです。

世間の反応

関西生コンという極左暴力集団の弁護をしているお先生ですね。

夫婦揃って森友の代わりに倒閣運動ですね。

分かり易い。

ナイスツイート!

今は、普通の会社員も65才定年になってきてるよ!

公務員が世の中の流れに合わせるの自然かも

公務員給与も世間に合わせてる

芸能人は知らないのは仕方ないかもね

裕木奈江さん、スゴい!

海渡雄一のFacebookあり

海渡弁護士のFacebookがこちらです。

一部では「#検察庁法改正案に抗議します」の発起人と目されている海渡弁護士ですが、この疑惑については言及していませんでした。

最新の投稿は、「#検察庁法改正案に抗議します」が大量にリツイートされたことを称賛する内容となっています。

福島瑞穂との娘(双葉)も弁護士

福島瑞穂氏とは”事実婚”状態である海渡弁護士ですが、実は、さんも弁護士として活動しているのです。

娘さんの名前は双葉さんと言います。

双葉さんの学歴および経歴がこちらです。

【出身・経歴】

神奈川 県川崎市生まれ

明治大学 法学部 法律学科卒業

早稲田大学 大学院法務研究科(ロースクール)修了。

【趣味】
旅行、映画鑑賞、読書

※「横浜合同法律事務所」より引用

スポンサーリンク