【高知?】北野幹子の浮気相手は笑福亭枝鶴?ビートたけしの元妻

不倫や浮気などのスキャンダル

こんにちは。ミライです。

今回は、「ビートたけし」さんの”元”妻である「幹子」さんを取り上げます。

2020年2月8日、「たけし」さんの再婚が報じられ世間の注目を集めています。

かつては漫才コンビを組んで活動していた2人ですが、一体、幹子さんとはどんな人物なのでしょうか?

■コンビ時代の画像

今回は、「ビートたけし」さんの元妻・幹子さんについて調べてみました。

ビートたけしの元妻:幹子は過去に浮気をしていた

「たけし」さんといえば、派手な女性関係で有名です。

プレイボーイとして数々の伝説を残す彼ですが、実は、元妻・幹子さんにも浮気の経験があったのです。

幹子さんの浮気について「Yahoo!知恵袋」では次のように説明されています。

たけしの奥さん(幹子夫人)が浮気して家を出た時の記者会見でしょうか。

夫人が浮気に至ったのは、
たけしの浮気に苦しんだからで、
たけしが奥さんの家出先に出向いて謝罪し、連れ戻しました。

(2010年11月14日投稿)

上記の通り、幹子さんが浮気に走ったのは、夫の浮気癖に悩んだ末の行動でした。

その結果、「たけし」さんは記者会見を開き、妻が家を出たことを明かしたのです。

一体、幹子さんの浮気相手は誰なのでしょうか?

浮気相手は誰?笑福亭枝鶴?

幹子さんの浮気相手については実名が明らかにされていないため、その素性は不明です。

しかし、ネット上では”ある人物”の名前が浮気相手として挙がっていたのです。

それが、元・落語家の笑福亭 枝鶴(しかく)さんです。

幹子さんは漫才師として活動していた時期から枝鶴さん(5代目)と友人同士で、夫の浮気癖について相談していたようです。

しかし、いつしか2人の関係が一線を超えたことで不倫関係に発展したとされているのです。

ただ、この話を裏付ける確証はないため、あくまでも憶測の域を出ない話と言えます。

実家は高知?

ネット上で幹子さんの名前を検索すると「高知」というワードが出現します。

そこで、彼女の出身地を調べたところ、「大阪府」であることが分かったのです。

恐らく、「出身地=高知」という誤解が生じたのは、母方の祖父が関係していると思われます。

というのも、その祖父が高知県出身なのです。

実家は大阪の寺で、
母方の祖父高知県の社会運動家・小原教応。

※Wikipediaより引用

幹子さんの情報が錯綜する中で、「出身地=高知」という誤った情報が生じたと思われます。

離婚:財産分与の金額はいくら?

「たけし」さんとの離婚により、ネット上では財産分与の金額にも注目が集まっています。

一部の報道では、幹子さんが受け取った金額について「100億円」とも「200億円」とも言われているのです。

もし、この情報が事実であれば、彼女は離婚によって莫大な資産を得たことになります。

財産分与の金額については以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク