【年齢は何歳?】渡辺一誠CEOの画像+Facebook

あの人の訃報や病気

こんにちは。ミライです。

今回は、実業家の渡辺一誠さんを取り上げます。

「Globality」のCEO(最高経営責任者)を務める渡辺さんですが、現在は新型コロナウイルスに感染し闘病中です。

そんな彼がFacebookに投稿した手記が大きな反響を呼んでいます。

一体、その手記にはどんな内容が綴られているのでしょうか?

Globality CEO:渡辺一誠がコロナ闘病を手記に

渡辺さんが自身の闘病を綴った手記については、その一部を以下に抜粋してご紹介します。

■味覚障害。8日連続の高熱。これで「軽症」と言うのか

ちなみに、
みな「軽症」って言う言葉をどこまで理解しているかわかりませんが。
  
僕は昨日からいよいよ食欲がなくなりました。
  
普段は1日6食を食べることもある僕は
インフルエンザや風邪などで食欲が落ちることはなく、
むしろ増します。
  
なので、自分自身で驚いています。
  
味覚障害で味がしなくなってきてるので、
食事が楽しくないってのもありますが。。。  

そして、
午後以降どんどん熱が上がってくる症状も8日目。

38.5度とかだと、
もはや、「楽だな~」と思えます。
    
40度近くなると、
震えたり、熱くなったり、
さらに咳が止まらないので苦しかったり。

この状態が8日連続ですよ。
  
熱と頭痛と咳で、
ほぼ水しか受け付けない状態です。  
  
もはや日課のように、
今日もまた熱が上がってきています。
  
この状態を「軽症」と表現されています。

決して軽い風邪のような状態ではないってことは理解してください……。
  
言葉って怖い。。。

なので、
自身が侵されなくても、
なるべく外で色んなものに触れて、
コロナ駅伝みたいなことにならないよう、
消毒は必須ですね。

検査を受ける時にスムーズなのは、

「陽性者と接触した」

ということです。  
  
僕の名前を使って構いませんので、
怪しいと思う方は活用してください。
(接触者の名前とかまで聞かれるので)

※「Forbes JAPAN」より引用
(2020年4月1日配信)

上記の通り、渡部さんは連日高熱にうなされ、水しか口にできないほど衰弱していたのです。

しかし、この状態を政府は「軽症」と表現しています。

これまでの発表では、高齢者ほど「重症化」しやすいとされていました。

ただ、渡辺さんの手記を読む限り、彼の状態ですら「重症」と言えます。

今回の手記が公表されたことで、改めて新型コロナウイルスの脅威が認識されたのではないでしょうか?

ちなみに、渡辺さんがFacebookに投稿した手記は「友達のみ」に限定されていました。

しかし、自身の体験を1人でも多くの方に役立てたいという想いから、Forbes JAPANの取材に応じ、実名での記事掲載に踏み切ったようです。

世間の反応

2枚のマスクの配布もそうなんだけど、
渡辺一誠のウイルス検査の4万円にしても
有事の際に利権しか考えてない政治はさっさと変えないと
国民の生命自体が危険になってくる。

うーむ 

悪性の風邪以上という認識に変わりつつある。

実際にコロナに罹患した患者の手記。

非常に生々しい。

これは軽症とは言わんでしょう…。

しかし軽症扱いらしい。

罹りたくないね。

本当にこわい。

国は何をやっているのか。

もっと真剣に考えてくれないか。

命を守らないと。

バカなのかな?

あ、でも、
奥さん桜の前で大勢で写真とってても、
ごめんなさいいえないくらいにはばかだよね。

Facebookあり!年齢は何歳?

渡辺さんのFacebookがこちらです。

Facebookによると、渡辺さんは独身で家族(妻・子供)はいないようです。

しかし、詳細なプロフィールや経歴は記載されておらず、年齢も不明となっています。

ただ、彼の外見から「30代後半」「40代」との声が上がっています。

読んだ後、
この方何歳なのか気になって調べたけどわからなかった。

まだお若い30代40代くらいだろうか。

渡辺さんの年齢について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

追記

年齢は40歳と判明。

その後の報道により、渡辺さんの年齢が40歳であることが明らかになりました。

※「ANN news CH」より引用
(2020年4月9日配信)

渡辺さんは取材に対して、「決して風邪のような状態ではない」と訴えています。

スポンサーリンク