【大泉洋】仙人がトラウマに!番組名は?

あの人の今現在や昔(若い頃)は?

こんにちは。ミライです。

今回は、俳優の大泉 洋さんを取り上げます。

「水曜どうでしょう」で一躍有名になった彼ですが、ここに来て過去の”トラウマ”を告白し世間の注目を集めています。

一体、過去のトラウマとは何だったのでしょうか?

>大泉洋が過去の北海道ロケで素人がトラウマに

大泉さんのトラウマについて「スポニチアネックス」は次のように報じています。

俳優の大泉洋(46)が、
12日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演。

ロケ先で一般の男性を激怒させてしまったエピソードを明かした。

「これは怒られました。
100パーセント僕がただただ悪いんですけど」

ロケで北海道のとある町の取材に訪れた大泉は、
ディレクターから

「この町には仙人がいるらしい」

との情報を聞き、
聞き込みの末に1人の男性にたどり着いた。

実際は、
人里離れた山に1人で住んでいるだけの人だったが、

「何もない町だから、仙人頼みだった」

と、話を聞きに行ったという。

大泉が

「これが仙人が飲んでるお茶ですか」

と尋ねたところ

「ちょっと笑ってくれた」

という。

ところが

「もっと仙人らしいもの出してくださいよ」

などと重ねていくと、

「お前さっきから何言ってんだコノヤロー!

仙人じゃねえって言ってんだろ!

次ここ来てみろ、
ぶん殴って殺してやるからな!

とキレられたとか。

「僕、それから半年くらい素人と絡めなかったですよ」

と、こぼし、
スタジオは笑いに包まれていた。

(2020年2月13日配信)

上記の通り、大泉さんは”仙人を捜すロケ”素人にキレられていたのです。

この出来事がきっかけが素人がトラウマになり、彼は半年の間、一般人と絡めなくなってしまいました。

ただ、現在では既に笑い話になっているため、既にトラウマを克服しているようです。

一体、この仙人を捜す番組は何だったのでしょうか?

世間の反応

この番組見た記憶あるけど、
言う程じゃなく
それもひっくるめて笑った気がするよ。

あと、北海道の昔からのファンは、
洋ちゃんが性格悪いの知っているw

それを含めて大泉洋。

でも憎めないんだよね。

それよりも残念なのがシゲです。

この件は大泉さんが悪いけど、
その事を忘れていないのは良いね。

さらに、
過去の自分の失敗で笑いを取れるのはなかなかだと思う。

テレビ関係者は、
撮影ならば何をやってもいいと勘違いしてる連中が多い。

バラエティ報道問わず、
そんな感じだから迷惑がられるのは当然。

トラウマになった仙人は誰?番組名は?

大泉さんをトラウマに追い込んだ番組は何だったのでしょうか?

そこで、素人を捜す番組を調べてみたものの、現在の時点では具体的な番組名は挙げられていませんでした。

一部では「水曜どうでしょう」の番組名が挙げられていましたが、この番組では仙人捜しの企画は存在していないため誤りです。

この仙人捜しの番組名に心当たりのある方はコメント欄よりお知らせ下さい。

「水曜どうでしょう」でも素人に激怒される

大泉さんの出世作である「水曜どうでしょう」の”ある企画”でも、彼は素人に激怒される事件がありました。

それが、1996年11月9日に放送された「闘痔の旅」です。

この企画では痔に効く温泉を巡っていましたが、事件は「平田内温泉」で起きました。

平田内温泉に到着した「どうでしょう班」が温泉に入ろうとした際、先客の”ご婦人”に激怒されてしまったのです。

大泉さんを含む撮影陣が激怒された経緯がこちらです。

無事平田内温泉を発見。

が、先客の御夫人がいて入れない。

「映しませんからカメラ回してよいか」

と大泉さんの交渉むなしく

「だからあたし テレビってきらい」

と無下に断られる。

当初、
傍若無人にカメラを回した嬉野さんが御夫人の機嫌を損ねた可能性あり。

※「https://japatabix.com」より引用
(2020年1月30日公開)

先客の女性が激怒した理由についてまでは、番組内で説明されていませんでした。

しかし、ディレクターの嬉野雅道さんが一般人への配慮なくカメラを回していたことが、女性客の逆鱗に触れた可能性があるようです。

その結果、女性客は彼らに激怒し、「テレビって嫌い」と捨てセリフを吐かれてしまったのです。

あまりの剣幕に一時は撤退した彼らですが、そのままではロケが進行しないため、大泉さん単独でロケ交渉に向かうことに。

しかし、それでも女性客の怒りは収まらず、2回目は大泉さん1人だけが激怒されることになってしまったのです。

スポンサーリンク