【飯塚悟史と結婚】かーなー(いーどぅし)の年齢+高校

出身高校や大学はどこ?

こんにちは。ミライです。

今回は、歌手の「かーなー」さんを取り上げます。

彼女は、「なみなみ」さんと共に音楽ユニット「いーどぅし」として活動しています。

■いーどぅし

左:なみなみ
右:かーなー

補足

「いーどぅし」とは、
沖縄の言葉で「親友」という意味。

2020年3月4日、「かーなー」さんの結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

いーどぅし:かーなーが飯塚悟史と結婚

「かーなー」さんの結婚について「デイリー」は次のように報じています。

DeNA・飯塚悟史投手が3日、
インスタグラムを更新し、
オフに結婚していたことをたことを明かした。

新婦とのツーショット写真とともに

「昨シーズン終了後に
「いーどぅし」として音楽活動をしている、
かーなーさんと入籍したことをご報告させてもらいます」

とつづった。

かーなーさんは沖縄出身で女性ユニット「いーどぅし」でボーカル、三線(さんしん)を担当している。

「彼女の献身的なサポートや明るい笑顔にいつも支えられています。

これからの人生を共に高め合いながら
明るい家庭を築いていきたいと思います」

とつづった飯塚はプロ6年目右腕。

(2020年3月4日配信)

上記の通り、結婚相手はプロ野球選手の飯塚悟史さんでした。

現在までに2人の熱愛がスクープされたことはないため、今回の結婚発表はファンにとっても”青天の霹靂”だったようです。

世間の反応

こういう時は奥さんの容姿と旦那の成績を検索しちゃうよな。

飯塚くん、ご結婚おめでとうございます!

高校球児の時から応援してます(о´∀`о)

これからも更に頑張って下さい。

お幸せに…

三線(さんしん)を担当している。

→ 旦那は三振を担当している、くらい引っ掛けてくれよ。

本名や年齢は?

「かーなー」さんの本名を調べたところ、「羽地奏絵(かなえ)」さんであることが分かりました。

彼女のプロフィールがこちらです。

1995年7月1日
蟹座 A型。

小、中共に吹奏楽部に所属。

中学生の頃、
県選抜トランペット奏者に抜擢。

民謡は幼い頃に新人、優秀賞取得。

本名:羽地奏絵

※「やいまタイム」より引用
(2018年12月13日掲載)

上記の通り、「かーなー」さんの生年月日は「1995年7月1日生まれ」でした。

つまり、現在の年齢は24歳ということになります。
(2020年3月現在)

高校はどこ?

「かーなー」さんの出身高校を調べたところ、「沖縄県立 豊見城高校」であることが分かりました。

琉舞で華やぐ始業式 
那覇商・豊見城高校

羽地奏絵(かなえ)さん(3年)は、

「若者で踊りといえば、
ヒップホップのイメージがあるけれど、
沖縄の伝統を見直してほしい」

と今後も芸能を続ける。

※「沖縄タイムス」より引用
(2014年1月8日配信)

豊見城高校を卒業した後、彼女は進学先の「沖縄県立芸術大学」で「なみなみ」さんと出会い、2015年に「いーどぅし」を結成しました。

スポンサーリンク