【結婚】入来茉里+柄本時生の共演歴や作品

結婚や家族の話題

こんにちは。ミライです。

今回は、女優の入来茉里(いりき まり)さんを取り上げます。

2020年2月17日、彼女の結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

入来茉里が柄本時生と結婚

入来さんの結婚について「ORICON NEWS」は次のように報じています。

俳優の柄本時生(30)と女優の入来茉里(30)が、
結婚したことを所属事務所が発表した。

きょう16日に2人で都内区役所に婚姻届を提出した。

●2人のコメント

私達 柄本時生と入来茉里は12年前(2008年)の共演から友人として関係を続けておりましたが、
昨年(2019年)の秋ごろから結婚を前提としたお付き合いをし、
2020年2月16日に入籍しましたことをご報告させていただきます。

これからは夫婦として楽しくも穏やかな家庭を築きつつ、
より一層仕事に精進して参りたいと思います。

未熟な2人ではありますが、
温かくっ見守って頂けたら幸いです。

(220年2月17日配信)

上記の通り、結婚相手は俳優の柄本時生さんでした。

もともと2人は2008年から”友人”同士でしたが、2019年秋から交際をスタート。

そのため、交際期間は半年にも満たないと思われます。

世間の反応

おめでとう!

兄弟揃って癖ありな役が上手いですね。

今はお兄ちゃんのがイケメン扱いだけど、
根本的な部分は似てると思う。

日テレ「Q10」で共演した前田敦子さん・高畑充希さん・池松壮亮さんとか、
仲がいいから、喜んでいるでしょうね・・・

たぶん、
私生活では演技論とか俳優とはなんぞやって男前な感じなんだろうなぁ。

共演歴や共演作品は?

12年の友人関係を経て結婚に至った2人ですが、どんな作品で共演していたのでしょうか?

そこで、2人の共演歴(共演作品)を調べたところ、以下の情報が得られたのです。

出会いは2008年春で、
FBSのドラマ「私は一本の木に恋をした」での共演。

その時はほとんど会話をする機会もなかったというが、
その後、
2009年に入来主演の「海の金魚」での再共演をきっかけに、
半年に1度会い、
お酒を飲んだりしたりする友人関係が続いたという。

昨年(2019年)春から頻繁に会うようになり、
秋ごろから結婚を前提とした付き合いが始まり、結婚したという。

※「スポニチアネックス」より引用
(2020年2月17日配信)

スポンサーリンク