【路上喫煙】逮捕:建設作業員の少年+父親の名前(実名)は?

世間を震撼させた事件や逮捕

こんにちは。ミライです。

2020年2月15日、大阪府吹田市”ある父子”の逮捕が報じられました。

一体なぜ、この2人は逮捕されたのでしょうか?

路上喫煙を注意され逆ギレ暴行⇒逮捕

逮捕された親子について「産経新聞」は次のように報じています。

(親子)2人の逮捕容疑は14日午後7時ごろ、
大阪府吹田市藤白台の路上で、
同市内の自営業の男性(33)に重傷を負わせたとしている。

同署によると、
男性が路上喫煙していた少年を注意したところ、
少年から連絡を受けた父親が鉄パイプを持って現れたという。

同署が詳しい経緯を調べている。

(2020年2月15日配信)

上記の通り、事件の原因は息子の路上喫煙にあったのです。

路上喫煙は条例で禁止されており、被害者の男性が”注意”したことに関して何の落ち度もありません。

それ以前に、10代での喫煙は法律違反であり、今回の事件は路上喫煙以前の問題です。

ところが、この息子は路上喫煙を咎められたことに”逆ギレ”して、父親を現場に呼びつけていたのです。

この父親も一般常識と倫理観が欠如していたため、現場に鉄パイプを持参し犯行に及びました。

一体、この無法者の親子は誰なのでしょうか?

世間の反応

19才にもなって注意されたからと親を呼ぶな。

親も鉄パイプを何故持っている?

根本的にタバコの注意だけで逮捕されたいのかね。

そもそも何故こんなに狂った親子の名を出さない?

こんな人たちが市中にいたら危険だな。

10代での喫煙を咎められて、
謝罪すべき親が鉄パイプ持って登場するなんて狂気の沙汰。

親子共々おかしな価値観が根底にあるから、
矯正は至難の技だろうな。

未成年の喫煙自体が違法であって、
親が注意したければいけない処を逆ギレとは。

この親にしてこの子ありですね。

現時点では未成年だけど、
実際に暴行したのは親で、
重罪だから実名で報道するべきだと思う。

周り近所の人達にこの人物は危険人物だとしらせるためにも。

建設作業員の少年+父親の名前(実名)は?

逮捕された親子2人ですが、犯人の実名は公表されているのでしょうか?

そこで、今回の事件を調べてみたものの、現在の時点では、実名報道は確認できなかったのです。

息子は”未成年”であるため、今後も実名報道は難しいでしょう。

しかし、その父親は既に成人しているため、犯罪抑止の観点からもマスコミは名前を公表すべきです。

もし、今後も父親の実名が明らかにされなければ、第二・第三の事件を起こす可能性は十分にあり得ます。

犯人の素性(実名・顔写真など)については新しい情報が入り次第、追記します。

追記

父親は無職

「毎日新聞」より、逮捕された父親は「無職」であることが分かりました。

大阪府吹田市の建設作業員の少年(19)と
無職の父親(49)を緊急逮捕した。

(2020年2月15日配信)

子供がいる身でありながら無職である時点で、やはり真っ当な人間ではないことが窺えます。

スポンサーリンク