【ムロツヨシ】キレたビーサンの後輩俳優は誰?

世間の噂や○○説

こんにちは。ミライです。

今回は、俳優のムロツヨシさんを取り上げます。

個性的な役柄を演じることが多い彼ですが、ここに来て”ある後輩”にキレた過去が明らかになり世間の注目を集めています。

一体、ムロさんがキレた原因は何だったのでしょうか?

また、キレた後輩とは誰なのでしょうか?

ムロツヨシがビーサンの後輩俳優にキレた

ムロさんが後輩にキレた件について「E-TALENTBANK」は次のように報じています。

番組では古田新太をゲストに迎えトークを展開。

その中で、
古田の個性的なファッションについてムロは、

「若い俳優もこれは真似できないけど、
足元真似したりするんですよ」

と、
洋服に下駄や雪駄を履く古田のスタイルについて言及。

続けてムロは

「僕でも、
ほんとに一回後輩にキレたことがあって」

と、
稽古中にビーチサンダルを履いていた後輩に注意をしたといい、

「『場当たりビーチサンダルでやるってほんと馬鹿にしてんの?』

みたいな。

『怪我したら責任とれんのかよ』

つったら、

『古田さんがこれでやってました』

って言ったの。」

『だからなんだこの野郎!』

『古田さんは古田さんだろ!
急に古田さんのせいにすんじゃねえよ』

って」

と、
後輩に激怒したことを振り返った。

(2020年3月11日配信)

上記の通り、ムロさんが激怒した理由は「ビーチサンダル」でした。

キレられた後輩はビーチサンダルを履いてリハーサルに臨んでおり、これがムロさんの怒りに火を付けたというわけです。

さらに、この後輩は古田さんの名前を挙げ、自身の行為を正当化しようとしたのです。

あまりにも非常識な言動により、ムロさんも怒りを抑えることが出来ずにキレてしまったというわけです。

一体、この無礼な後輩とは誰なのでしょうか?

世間の反応

自分を面白いと勘違いしているイタい俳優にはいつもキレていますが

ダウンタウンのハマタとか
後輩がロケでサンダルとか履いてたらシバくらしいな

理由は雑音が入るから駄目なんだと

真剣だろうがなんだろうが急にキレるヤツはダメでしょ

相手に対しての甘え。

キレられた後輩は誰?名前は?

ビーサンでリハーサルに臨んだ後輩とは誰なのでしょうか?

ムロさんはキレた事実しか明かしておらず、後輩の実名までは公表していません。

彼がこのエピソードを他の番組で語ったという事実も確認されていないため、問題の人物は不明です。

ただ、今回のエピソードは脚色されている可能性も考えられます。

いくら相手が後輩といえど、”共演者”であることに違いはありません。

そのため、このエピソードが披露されたことで、後輩の耳にも届くことになれば、共演NGを突き付けられることもあり得るでしょう。

こうした”大人の事情”を踏まえれば、捏造にならない程度に話を脚色していることも考えられます。

尾上松也も激怒されていた

今回の件以外でもムロさんは”ある後輩”にもキレていました。

それが尾上松平也さんです。

今では大の仲良しですが、実は、ムロさんに初めて会った時に尾上さんは激怒されていたのです。

その理由は、尾上さんの「間」(ま)の取り方が原因でした。

というのも、彼は先輩であるムロさんに対して、初対面の時からイジり倒していたのです。

ムロの心境についても

「『どうしてこんなにコイツ、グイグイくるんだ?』

って気になってたらしくて」

と話し、

「正直自分にも思い当たるフシがあった」

と反省する松也。

ムロも笑ってうなずきながら、

「段階って俺はあると思うんですよね。
年下と年上が仲良くなるためには」

と、
松也に怒った背景を説明。

さらにムロは、

「『敬語』と『イジる』…

この“間”をサボるヤツ、
すげえ嫌いなんです!

まだイジる側まで俺とコミュニケーションしてないんだから」

とキッパリ主張した。

※「ザ・テレビジョン」より引用
(2020年1月22日配信)

スポンサーリンク