【謎の病気】エスパー伊東の病名は?今は生活保護

あの人の今現在や昔(若い頃)は?

こんにちは。ミライです。

今回は、芸人の「エスパー伊東」さんを取り上げます。

常人離れした”超人芸”でブレイクした伊東さんですが、ここに来て”謎の病気”に罹っていることが明らかになり世間の注目を集めています。

一体、謎の病気とはどんな病名なのでしょうか?

エスパー伊東の今:謎の病気+生活保護に

伊東さんの今について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

お笑い芸人のエスパー伊東(59)が謎の病気がきっかけで貧困状態に陥り、
生活保護を受けていることが、
28日放送のTBS「爆報!THEフライデー」で明かされる。

ボストンバッグの中に入り込む得意のカバン芸を武器に、
一大旋風を巻き起こした。

そんな伊東が今、
謎の病気で立ち上がれなくなり
緊急入院しているという。

そして、
伊東はさらなる問題に直面していた。

ブレーク時は最高月収500万円を稼ぐほどだったが、
この謎の病気がきっかけで、
現在の収入はゼロ。

貧困状態に陥り、
生活保護を受けているという。

(2020年2月28日配信)

上記の通り、彼は謎の病気が原因で緊急入院していました。

また、収入が0になったことで生活保護を余儀なくされ、貧困状態にあるようです。

一部では年収2,000万円とも言われた彼ですが、なぜ貯金がないのでしょうか?

実は、伊東さんはお金に執着心がなく、周囲の人間に食事を奢るなどしていたのです。

そのため、収入が0になったことで生活保護を受けるざるを得なくなったというわけです。

世間の反応

いっぱい楽しませていただいた芸人さんのお一人です。

1日も早く少しでも改善さらることを祈るばかりです。

こういう方こそ、
是非復活して欲しいです

以前、結婚式などの営業でそれなりに仕事があると記事で見たので、
元気にされているとばかり…

原因がわからないのはキツいですね。

早く回復されるのを祈るばかりです。

今でも元気になりたい時はたまにエスパーさんがめちゃイケに出ていたものを見ています。

この人はしゃべりが達者じゃないから
ピンで番組するのは辛いけどMCやツッコミ役がいると最強。

元気になって
また我々に何も考えなくてもよい純粋な笑いを届けてほしいです。

めちゃいけ内で高速シリーズをやり始めた時期に失敗が続き、
今度こそという時に矢部さんから

『エスパーさん、高速ですよね?』

と聞かれて

『高卒です!』

と言われていたシーンは何度見ても笑ってしまう。

謎の病気とは?病名は?

緊急入院するほどの”謎の病気”とは何だったのでしょうか?

謎の病気の病名は番組内で明かされるため、現在の時点では詳細は不明です。

ただ、2018年の時点では「右変形性股関節症」を発症していることが公表されています。

今年(2018年)の3月、
エスパー伊東さんは医師から「右変形性股関節症」と診断が下され、
手術が必要だと告げられたという。

世田谷人工関節・脊椎クリニックの塗山正宏院長は

「股関節の骨と骨の隙間にある軟骨がすり減って、
クッションがなくなり、
硬い骨同士がこすれ合って痛みが出るという病気。

今、
一般的な治療というのが人工股関節の手術になります」

と解説。

※「FNN PRIME」より引用
(2018年12月26日配信)

伊東さんは脚の痛みが原因で通常の歩行が困難となり、台車に乗せられて移動していました。

右変形性股関節症を発症した理由は、彼の代名詞でもある「カバン芸」でした。

しかし、この病気は既に公表されているため、今回明らかになる謎の病気ではないでしょう。

謎の病気については番組で明らかになり次第、追記します。

過去には重度の脳梗塞も発症

脚の病気以外にも、彼は”重度”の脳梗塞も発症していました。

伊東は右変形性股関節症により
パフォーマンスが困難になったことを理由に昨年(2018年)末から活動を休止中。

しかし、
関節症の治療中に脳梗塞を発症

症状も重度のため、
入院生活を送っているという。

※「スポーツ報知」より引用
(2019年9月4日配信)

スポンサーリンク