【何者】石田ゆきの45歳は誰?絵の無断転載で逮捕?

世間を震撼させた事件や逮捕

こんにちは。ミライです。

2020年4月26日、この日放送された「さんまの転職DE天職」にてイラストの無断転載疑惑が浮上し炎上しています。

一体、無断転載されたイラストとはどんな絵だったのでしょうか?

また、他人の絵で応募した人間は誰なのでしょうか?

「さんまの転職DE天職」にてイラストの無断転載が発覚?

「さんまの転職DE天職」で発覚したイラストの無断転載疑惑について「リアルライブ」は次のように報じています。

この日の番組では、
さんまが画商となり、番組に応募された美術品を自らセレクトし、
自身プロデュースの「明石家画廊」で販売するという企画を放送。

そんな中、選ばれることこそなかったものの、
さんまの目に一瞬大きく留まった作品として画面に映されたのが、
眼鏡を掛けた男性が色っぽくタバコを吸っているというモノクロのイラスト。

応募者は「石田ゆきの 45歳」となっており、
さんまは

「漫画『NANA』のタッチ、意外と好きなのよ」

と、少女漫画のような絵柄に惹かれ、
気に入ったことを明かしていたが、
「45歳」という年齢については一瞬首を傾げる場面も。

(2020年4月27日配信)

上記の通り、無断転載疑惑が指摘されているイラストは「石田ゆきの」(45歳)という人物によって応募されていました。

問題のイラストがこちらです。

しかし、この放送直後から「盗作」「無断転載」を指摘するツイートが相次ぎ、遂には”作者”本人も知るところとなったのです。

絵の原作者である「YUNOKI」さんは今回の問題について次のようにツイートしています。

現在のところ、YUNOKIさんは刑事告訴や民事裁判などについては一切言及していません。

しかし、YUNOKIさんはプロの絵師であるため、自身の作品が無断転載(使用)されることは収入を絶たれることに繋がります。

一体、「石田ゆきの」(45歳)とは何者なのでしょうか?

世間の反応

録画していたので、
観ましたが応募された作品の一つなので、
番組が使ったのではなく、
応募者が勝手に使って応募したようでした。

YUNOKIさんが描かれるイラスト大好きなので
すごいショックです。

絵描いてる人達を馬鹿にしてるとしか思えない…

これは拡散しないと。

オリジナル作者への冒涜じゃないの。

え?今つけましたが…

これ盗作した本人も出てきたのかな…

かなり問題では…

石田ゆきの(45歳)とは誰で何者?逮捕される?

無断転載のイラストは作品のみが紹介されただけで、応募者の素性は一切明らかにされていませんでした。

そのため、「石田ゆきの」(45歳)なる人物の正体は不明です。

恐らく、この名前も原作者である「YUNOKI」(ゆのき)を捩った偽名でしょう。

「石田ゆきの」の正体は不明ですが、考えられる可能性としては「熱狂的なファン」「アンチ」の存在が挙げられます。

ちなみに、「石田ゆきの」の行為は「著作権侵害」という立派な犯罪です。

2017年まで著作権侵害は「親告罪」でした。

親告罪とは?

被害者本人が被害届を提出または告訴しない限り、
事件として捜査されない犯罪のこと。

しかし、2018年に法律が改正・施行され、一部の著作権侵害でも非親告罪が適用されるようになりました。

非親告罪が適用されるケースがこちらです。

(目的)

(1)
行為の対価として財産上の利益を受ける目的

(2)
(有償著作物等の提供若しくは提示により)
著作権者等の得ることが見込まれる利益を害する目的

(行為)

(1)
有償著作物等について、
原作のまま複製された複製物を公衆に譲渡し、
又は原作のまま公衆送信を行うこと

(2)
有償著作物等について、
原作のまま複製された複製物を公衆に譲渡し、
又は原作のまま公衆送信を行うために、
当該有償著作物等を複製すること。

※Wikipediaより引用

これらの条文を見る限り、今回のケースでは非親告罪が適用される可能性があります。

このことに加え、YUNOKIさんが警察に被害届を提出すれば、本格的に捜査が開始され、「石田ゆきの」は逮捕されるかもしれません。

スポンサーリンク