【校長は誰】三重県 鈴鹿市:鼓ヶ浦小学校でオンライン始業式

旬な話題やトレンド

こんにちは。ミライです。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、政府は「3密」の徹底を国民に呼びかけています。

この3密を受けて、企業や学校などの組織は様々な対策を講じています。

そんな中、三重県 鈴鹿市にある”某小学校”で行われた「オンライン始業式」が大きな話題となっています。

一体、オンライン始業式とはどんな形態で行われたのでしょうか?

三重県 鈴鹿市:小学校のオンライン始業式が総ツッコミ

鈴鹿市の小学校で行われたオンライン始業式について「ガジェット通信」は次のように報じています。

4月13日、『日テレNEWS24』は

【新型コロナウイルスの影響で「オンライン始業式」に 三重・鈴鹿市

というニュースを報じた。

教室に生徒が集まり
挨拶の先生がモニターという形式の画像にSNSではツッコミが殺到する。

手塚治虫先生の「ブラックジャック」で主人公が

「おまえアホか!!」

と叫んでいる画像と並べたツイートは3万5千以上の「いいね」を集めていた。

また、2ちゃんねる開設者のひろゆきこと西村博之さんは

校長だけ)安全な「オンライン始業式」を実施しました!

アホなん?

とツイートを行っていた。

ひろゆきさんのツイートには

「体育館に集まるよりはまし、という考えなのでしょうね」

「教室で窓を開けてされたんですよね。
体育館に移動するより、いい選択をされたと思います」

「体育館に全校生徒が集めるのを避けるために
校長室から放送しているんでしょうね。」

(2020年4月19日配信)

上記の通り、この小学校では児童たちが「3密」の教室に集合し、校長だけが安全な場所から始業式を行っていたのです。

問題のオンライン始業式がこちらです。

もちろん、この校長に悪意がないことは明らかです。

しかし、誤ったオンライン始業式に対してネット上ではツッコミの声が殺到しているというわけです。

一体、この小学校とはどこなのでしょうか?

世間の反応

オンライン始業式の様相、
完全にこれから生徒同士のデスゲームが始まるそれじゃん。

いやお前が家に居るんかーーーい!!

……えっギャグじゃないの??

三重県鈴鹿市のオンライン始業式 頭悪すぎで草生える

オンライン始業式の小学校はどこ?

ネット上で総ツッコミを受けた小学校はどこなのでしょうか?

そこで、問題の小学校について調べたところ、「鼓ヶ浦小学校」であることが分かったのです。

13日、三重県鈴鹿市の鼓ヶ浦小学校で、
新型コロナウイルスの影響で延期されていた始業式が、
感染防止のため「オンライン始業式」といつもと違うかたちで行われました。

※「CHUKYO TV NEWS」より引用
(2020年4月13日配信)

教室は「3密」の最たる事例ですが、この時は窓を全開にするなどの対策が講じられていたようです。

ただ、それでも教室での感染リスクが高いことに変わりはありません。

校長は誰?名前は?

鼓ヶ浦小学校の校長は誰なのでしょうか?

そこで、同小学校のHPを調べてみましたが、校長の名前は確認できなかったのです。

そのため、校長の素性や経歴などは分かっていません。

ただ、中京テレビの報道より、素顔は明らかになっています。

鼓ヶ浦小学校の校長について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク