【マスク1万6900円】セブンイレブンの店舗はどこ?店名は?

体罰や脱税・隠蔽などの不祥事

こんにちは。ミライです。

新型コロナウイルスの蔓延によりマスクが品薄状態になっている問題に伴い、日本各地では高額転売が多発しています。

そんな中、セブンイレブンの”ある店舗”で高額販売が発覚し世間から批判の声が殺到しています。

一体、この店舗はどこなのでしょうか?

セブンイレブンの”ある店舗”でマスクが1万6900円で販売される

セブンイレブンの店舗でマスクが高額販売された問題について「日テレNEWS24」は次のように報じています。

マスク不足の中、
セブンイレブンの店舗で、
マスクが不当に高い価格で売りに出ていたことがわかった。

新型コロナウイルスの感染拡大で、
マスクの需要が高まる中、
セブンイレブンのある店舗で、
ひと箱60枚入りのマスクに1万6900円の値段がつけられていたことがわかった。

これは、ネット上での投稿でわかったもので、
ツイッターに、
“近所のセブンイレブン”とした上で、
箱入りマスクと手書きの高額な値札の写真が掲載されていた。

セブンイレブン本部で確認したところ、
この店舗では客からマスクの要望が多いため、
ネットで購入したものをほぼ同額で店頭に並べていたという。

セブンイレブンでは

「不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。

現在は販売を中止しています。

今後は適正な価格で販売するよう店舗にお願いしています」

とコメントしている。

(2020年3月5日配信)

世間の反応

全くもって論外な話。

チェーン店なんだし、
ちゃんと営業している加盟店がかわいそう。

店名を公表するべきだし、
契約解除もあっていいと思う。

客からマスクの要望が多いため

金儲けしたいだけで、
客の事なんて考えていない。

ネットで購入したものをほぼ同額で店頭に並べていたという。


同額ではなく、
購入した金額に数割の利益を付けて販売している筈
(そうしないと儲からない)

やっている事も悪質だけど、
嘘ばっかりな言い訳も感情を逆撫でしていて、
本当に腹立たしいね。

このオーナーは頭がおかしいのでは。

16,000円でネットで買いたいなら、
お客様が自分でネットで買っている。

店で高値で売って、
店とチェーンの信頼が無くなる事が想像できないなら、
相当なバカだ。

担当のスーパーバイザーが気がついていたらなら、もっと問題だ。

マスク高額販売の店舗(店名)はどこ?何県?

Twitterへの投稿で発覚したマスクの高額販売ですが、発端となったのは以下のツイートです。

確かに、このマスクには「1万6900円(税抜き)」という表示が確認できます。

一体、この店舗はどこなのでしょうか?

そこで、問題の店舗を調べてみたものの、店名までは明らかにされていませんでした。

また、ツイートをした人物のアカウントを調べてみても居住地は明らかにされていないため、問題のセブンイレブンが何県にあるのかも分かっていません。

ただ、この一件は既にセブンイレブンの本部も把握していることから、店名が公開されるかもしれません。

スポンサーリンク