【稲井大輝】現在は橘芹那が彼女?高校時代:駒場東邦の写真

あの人の今現在や昔(若い頃)は?

こんにちは。ミライです。

今回は、”元”東大生の稲井大輝被告を取り上げます。

かつては”ミスター東大”のファイナリストにまで勝ち残った彼ですが、面識のない女性を暴行したとして逮捕・起訴されました。

これを受けて東大を”除籍”となり、スカウトの仕事もクビに。

そんな彼の現在が「FLASH」に掲載され、世間の注目を集めています。

一体、現在の彼はどんな生活を送っているのでしょうか?

稲井大輝の現在:セクシー女優の橘芹那が彼女?

稲井被告の現在についてFLASHは次のように報じています。

じつは本誌は2019年5月21日、
当時保釈中だった稲井被告を、
新宿・歌舞伎町で直撃していた。

時刻は午後8時過ぎ。

すらりとした美女と、
仲睦まじくラーメンを食べる稲井被告を発見。

約2時間後、
マスク姿で出てきた稲井被告は、
本誌の直撃に対して、何を聞かれても

「すいません、すいません」

の一点張り。

隣の美女を置き去りにして、
ひとり足早に立ち去ってしまった。

一方、
取り残されて途方に暮れる美女をよく見ると、
“男の娘”としてカリスマ的人気を誇る、
セクシー女優橘芹那ではないか。

その場で確認すると、
稲井被告との関係については

「ノーコメントです……」

との返答だった。

(2020年2月7日配信)

上記の通り、稲井被告はセクシー女優の橘 芹那さんと行動を共にしていたのです。

交際の事実については否定も肯定もしなかった2人ですが、交際していないのであれば明確に否定すれば済む話です。

そのため、ネット上では「交際しているのでは?」との声が上がる事態となっています。

世間の反応

勉強ができても、
人としてちゃんとしてないやつって、居るんですね。。

親はそこは教えなかったんですね。

逆に、
あなた以外はみんな虫か動物くらいいいながら育てたのかもね

最近は特にそうだけど、
東大出身者って勉強はめちゃくちゃできるけど、
世間知らずでコミュニケーション下手が多い傾向があるみたい。

そのくせプライド高過ぎて、
企業側からしたら扱い辛いみたいだよ。

近い能力持っていたら京大の方が断然いいとよく聞く。

遊び相手置き去りで逃げると言うところがダメっぽい.

流石に大学は追い出されたか.

高校時代(駒場東邦)の写真あり

冒頭のFLASHによると、稲井被告の出身高校は卒業証明書を発行していないようです。

「入学願書には、出身高校の卒業証明書が必要ですが、
彼の出身高校は、

『刑事処分が確定するまでは、
証明書の交付を保留にする』

と決めていたようです。

一体、彼の出身高校はどこなのでしょうか?

そこで、稲井被告の高校を調べたところ、名門高校である「駒場東邦高校」であることが判明したのです。

稲井容疑者は宮城県の出身。

高校時代から東京で暮らし、
開成、麻布と並ぶ私立の進学校・駒場東邦高校に通い、
東大を目指した。

※「週刊実話」より引用
(2018年11月7日配信)

本人のTwitterでは高校時代の写真がアップされていました。

高校時代の写真を見る限り、当時から彼はヤンチャだったようです。

あだ名:カワハギの理由とは?

ネット上で「稲井大輝」と検索すると「カワハギ」というワードが出現します。

そこで、このワードを調べたところ、これは彼の”あだ名”であることが分かったのです。

カワハギと呼ばれている理由がこちらです。

上記の通り、彼は口元がコンプレックスで常にマスクを着用していたようです。

スポンサーリンク